読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oranie's blog

旧:iをgに変えると・・・なんだっけ・・・

AndroidOpenTextbookが大変助かるというお話

Android初心者としてあるあるパターンの事としてはオフィシャルリファレンス
http://developer.android.com/reference/packages.html
を読んでも

  • それをどうやって呼び出すか
  • 中でどんな事すれば良いのか
  • そもそも英語が・・・

とかに良く行き着くわけですね。全体をまだ良くわかっていないから。例えばなんかのクラス使う時にhogeオブジェクト渡せとか書いているけど、これそもそもどこで作るんや?とか。なので一連の流れでどうやれば良いかというのが結構知りたい訳なんです。

で、色々サイト見たり本見たり社内のソース読んだりとかもしたけど、一番見たい「解説されている部分が最小限書かれていて動くプロジェクト」のソースを読みたいけど、本とかブログとかは結構特定部分のソースだけだったりする訳ですよ。まあここは対象としている人がそもそもJavaAndroidある程度分かっている解説とかならまあそうだよね、という感じですが。で、社内のソースはプロダクトのソースなので知りたい事以外の処理がてんこ盛りなので、今の僕だとこんがらがっちゃう訳です。まだ切り分け出来ていないので。

Twitterであー良く分からないービルド通らないー動かないー落ちたーとかワーワーやっていたら

を教えてもらいました。
https://github.com/TechBooster/AndroidOpenTextbook

全てを網羅している訳ではまだ無いけど、今後続々と充実して貰えると大変俺得です。今詰まっていたネットワーク通信(HTTPでGETするだけレベル)解説部分のサンプルソースがプロジェクトごと入っていたので大変助かりました。文章の方も画像もありコードを1行ずつ解説して貰えて細かく解説しているので大変助かりました。Android Studioだとそのままimportするだけでサンプルコードは動きました。
文章を生成するのが今はMacの手法しか書いていないので、まあMacで作ってWindowsで読めば良いんじゃないでしょうか。nodeとかでやっているからLinuxでも生成処理は動くのかな?依存しているライブラリとかまだ分かっていないので適当です。

こちらからは以上です。