読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oranie's blog

旧:iをgに変えると・・・なんだっけ・・・

Cassandra summit JPN 2014でスピーカーしてきました。

僕のセッションを聞いて頂いた皆様、主催の@railuteさん、その他にも会場で色々とお世話をして頂いた皆様本当にありがとうございました。正直前半は人数の多さと喋っている目の前でコミッターの@aaronmortonさんや@spycedさん、@AlTobeyさん、@yukimさんなどDatastaxの人達がいてアガりまくっていました。なので、かなりお聞き苦しい所が多々あったかと思いますがご容赦下さい・・・。

発表したスライドはこちら

一部直した所があるかも。

今回参加させて頂いて凄い助かったのは同時通訳のシステムがあって、英語の発表も完全じゃなくてもニュアンスまでは理解できたのが凄い助かりました。
ただ、発表終わって話掛けて貰ったのに英語だったので
('A`)「さ、さんきゅー」
しか言えないという情けないレベルでした。しかも通りがかった人に翻訳してもらうという酷いありさまでしたね。やっぱり英語は重要ですね。

Cassandraは今後2.1系もリリースが予定されていて既存のオペレーションだけではなく、新しいVerも早くキャッチアップしなければという感じですが、引き続き頑張って行きたいと思います。

あと、何気に懇親会でもWeb系で「実はうちもCassandra使ってるんですよー」という話をいっぱい聞けて良かったです。某ヒカリエ辺りからは「Cassandra使っているのはそこだけでしょww」って言われていたので、ついに仲魔を見つけた感があります。ただ、「なんでもっと早く言ってくれなかったんだ!そしたらうちだけディスられる事も無かったのに!」という事も懇親会で伝えておきました。

追記

余談ですが、まったくウケなかった「賽の河原状態」を同時通訳の方がどう訳したのかが非常に気になっています。もしご存知の方はお知らせ下さい。